東京の「強モミ」アロマオイルマッサージ、リンパマッサージの出張マッサージはグリーンヒル

ホーム > アロマオイルマッサージについて

アロマオイルマッサージについて

waN96XuC5An3RDY1472989431_1472989582

 

 アロマオイルマッサージの定義・歴史について

 

日本では皆様、わりと最近ですよね?!ヨーロッパにおいて長い歴史を持ったマッサージ方法といえる、アロマオイルマッサージを一度体験ください。

 

アロマオイル

 アロマオイルとは?:アロマオイル(=Aroma oil)は、香り(aroma,アロマ)を含んだ油のことである。

 

1) その定義

100%植物の由来する精油。アロマテラピーで利用され、植物に由来する天然香料・精油(エッセンシャルオイル)や合成香料を、植物油(キャリアオイル)などで希釈した製品。

 

2) 別の呼称(以下カッコ内は英語)41575845_ml

アロマティックオイル(aromatic oil)
フレグランスオイル(Fragrance oil)
ポプリオイル(potpourri oil
フレーバーオイル(flavor oil)

 

3) 素材について

一部ですが、ラベンダー・イランイラン・バニラ・香木・シダー・マンダリンオレンジ・シナモン・レモングラス・ローズヒップ・ペパーミントなどなど。

アロマテラピーとは、アロマオイルマッサージ

 

1) 定義

アロマテラピーまたはアロマセラピー。英語でaromatherapy。定義としては精油(エッセンシャルオイル)、または精油の芳香や植物に由来する芳香を活用して、病気または外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクゼーション、ストレス解消などを目的とする植物療法、代替療法である。

 

2) アロマオイルマッサージ

 

歴史については画像 1021

芳香療法ともいわれますが、ヨーロッパ発祥のその歴史は以外にも古く、植物療法の一種として何百年もの伝統があります。植物のアロマの研究から、アロマテラピーが誕生した、といわれています。

植物の殺菌作用(傷の治りが偶然にも早くなったことがその発見の発端といわれている)などはさらに、その前より認識されていたことはわかっています。植物性の精油ですから、危険でもないし安全ですから、きっと様々な状況で古来より使用されてきたのでしょう。

近代医学が用いられるはるか前に、植物の力に偶然頼って生まれた芳香療法=アロマテラピーはその後、長い期間を経てさらに発展していきます。近年トリートメント=リラクゼーションである代替医療としてアロマオイルマッサージが盛況です。

「アロマテラピー」という言葉は1930年ころにフランスの調香師ルネ=モーリス・ガットフォセが作った造語といわれている。日本には1980年代に伝わります。発祥地であるヨーロッパでも、その使われ方は代替医療としての、それである。補完・代替医療としての「アロマセラピー」では、「治療」より「癒し」に重きが置かれる。

グリーンヒルのアロマオイルマッサージとは・・・100%植物性のキャリアオイルを使用し、肌に塗布し、全身ゆっくりと丁寧に施術していきます。それは緊張をほぐし、精神そして身体の両方を癒していきます。当店のアロマオイルマッサージはソフトな圧迫(=撫でる)というより、圧(=たたく・圧迫)も重要視した日本人にマッチしたといえる、マッサージ方法といえます。もともとヨーロッパで発展してきた「アロママッサージ」は「強くもむ」という印象からは大きくかけ離れたものです。それをより日本人好みの「アロマオイルマッサージ」に改良・改善して提供しています。きっと強めが好きだというお客様にもご満足ただけると、確信しています。

さらにはヘッドマッサージ、フェイスマッサージ、リフレクソロジー、タイ古式マッサージ、リンパマッサージもご要望に応じて提供いたしております。当店のアロマオイルマッサージはあくまでも、代替医療としてのリラクゼーション=トリートメントとしての内容です。各種治療を目的としたものではありませんので、念のため。

当店ではアロマオイルの中で万能タイプの代表といわれるラベンダーオイルを使用してアロマオイルマッサージを行いますが、無香タイプのオイルもご用意しています。

精神的な効能・・・緊張を緩和し、リラックスさせる・ストレス、イライラ、興奮を抑え、落ち着かせる・疲労感を改善する・精神に爽快感与え、リフレッシュさせる・スムーズな睡眠へ誘う・集中力を高める・ネガティブ(不安など)な気持ちを抑える・多幸感を与える

身体的な効能・・・臓器の強壮を促す・免疫力を高める・筋肉をほぐし、柔軟性を増す・疲労を緩和・頭痛、胃痛、生理痛、筋肉痛などを緩和・代謝を促す・体調の改善(肩こり、便秘など)を促す・肌代謝そして分泌機能の改善・肌トラブル(ニキビ、荒れ)の改善

「アロマオイルの種類」については詳細はこちらまで。

TOPへ